クリップカメラ の使い方

  このソフトはクリップボードにコピーしたイラスト等の画像を一般の画像ファイルにするソフトです。EXCELやWORDで作成したイラストやワードアートをJPG等の画像ファイルで出力します。

手順1. イラストを選択し、右クリックで「コピー」する。
手順2. クリップカメラの茶色枠内で右クリックし「画像貼り付け」を選択する。
手順3. 「名前を付けて保存」をクリックし、ファイル名をつけて保存します。


保存時のファイル形式
クリップカメラは、JPGの他にPNGとBMPで保存できます。

JPG(ジェイペグ)の特徴
写真では一般的ですが、イラスト画像を保存すると境目が波打ったようになります。なお、保存画質は、数字が小さい程、粗い画像に、また、数字が大きい程、鮮明になりますが、ファイル容量は大きくなります。なお、標準時の値は75です。

PNG(ピング)の特徴
イラスト画像の保存に最適です。境目も鮮明な画像で保存されます。

BMP(ビットマップ)の特徴
画像ファイルの基本形式です。境目も鮮明ですが、ファイル容量は最も大きくなります。

(備考)
・「クリア」ボタン:貼り付けた画像を削除します。
また、クリアしなくても、新たにクリップボードにコピーした画像を貼り付けると前の画像は削除され新たな画像のみが貼り付きます。

その他の使い方(例)

■ パソコンの画面全体を取り込む

・キーボードの「PrintScreen」キーを押す。
・クリップカメラに貼り付ける。

■ パソコンの特定の画面を取り込む

・取り込む画面のタイトルバーをクリックする。
・キーボードの「Alt」キーを押したまま
PrintScreen」キーを押す。
・クリップカメラに貼り付ける。

 

■ EXCELの表を取り込む

・必要部分を選択し、コピーする。
・クリップカメラに貼り付ける。

■ 写真にタイトルを入れる

・必要部分を選択し、コピーする。
(複数ヶ所の場合は、「Shift」キーを押しながら選択します。)
・クリップカメラに貼り付ける。

 

ライセンスキーの設定方法

・ファイル(F) − ライセンスキー(L) をクリック
・右の画面でライセンスキーを入力し、「設定」ボタンをクリック、次に「閉じる」ボタンをクリック

なお、試用期間は1週間です。この期間は無料でお試しいただけます。

取り込めるクリップボードのイメージフォーマット
PNG+Office Art, PNG, BMP

出力する画像ファイルの形式
JPG, PNG, BMP

ソフトの動作環境
.NET Framework 1.1 (日本語版)
Internet Explorer 6.0 以降

インストール方法
ダウンロードしたファイルを解凍し、SetupClipCamera.msi を実行します。なお、.NET Framework 1.1(日本語版) 、Internet Explorer 6.0以降がインストールされていない場合は、これらを先にインストールした後で、SetupClipCamera.msi を実行して下さい。
※ インストール方法の説明図: ClipCameraIns.html
※ .NET Framework 1.1(日本語版)がない場合: howto_install_framework.htm

アンインストール方法
コントロールパネルの「プログラムの追加と削除」または、「アプリケーションの追加と削除」で ClipCamera を削除します。

開発元・著作権
(有)シスコネット http://www.sysco-net.comお客様窓口: info@sysco-net.com





Copyright 2002 SyscoNet Co., Ltd. All Rights Reserved.